記事一覧

10月6日(木) CT検査&受診

今日はCTの予約が15時から入っている。造影剤を使用する場合は4時間前から物を食べないようにということなので、昼食は抜き。
仕事は午後半休をとって、12時半ぐらいに職場を出た。
外はめちゃめちゃ良い天気。気温も丁度良い。クリニックには14時半までに行けばよいので、国会議事堂前で地下鉄を降り、ぶらぶらと皇居のお堀端を散歩した。平日なのに、内堀通りの歩道をウォーキングやジョギングする人が沢山いる。

クリニックには丁度14時半に着いて3階へ。今日は人間ドックのような検査の人が多く、待っている間に次々と4人ぐらいCTに呼ばれていた。私の順番が来て名前を呼ばれ、まずは検査着に着替える。撮影は造影剤なしを3回、造影剤を入れて1回行った。

終了後はファイルを持ってそのまま6階の診察室へ。今日は比較的混んでいる様子で、待合にいる人も多い感じがする。私は予定の時間にはかなり早いので、雑誌を読みながら待つことにした。
ほぼ予定の時間に呼ばれて診察室に入ると、ドクターの前のディスプレイにCTの画像が2つ映し出されている。左側が今回のもので、右側が前回のものだが、全く変化はなしとのこと。つまり、悪化はしてなく、他に出ている様子もないが、腫瘍が小さくもなっていないという。ドクターは、増悪はしていないので、このまま現在のホルモン療法を続けていいと思うが、もっと効果を期待するのであればホルモンの薬の種類を変えてみる(AIなど)選択肢もありだと言う。自分的には「変化なし」というのは「悪くない」ので、「薬はこのままでいいです」ということにした。
1週間ほど前から、また咳が出るようになってしまい、鎮咳薬(メジコン)の服用を再開している。そのため、薬の処方はタモと鎮咳薬30日分。「次の検査は全身をチェックするために、年明けぐらいにPET-CTをしましょう」とのこと。

その後隣室で看護師さんにリュープリンを打ってもらい終了。次回の診察は4週間後が祝日のため、11月4日(金)になった。