記事一覧

5月19日(土) MRI&受診

実は先週、久々に風邪をひいて熱を出し、その後遺症で体調は良くありません。
咳、鼻水、痰、蕁麻疹、足の痙攣、痣、などなど。さすがに17日木曜日ぐらいには症状が緩和されてきて、ひと安心。

今日は土曜日ではありますが、午前中は仕事。終了してそのまま四谷へ向かうと駅には13:10ごろ到着。駅前のCafeでパスタランチのセットを食べクリニックに行くと、ちょうど予約時間の13:50でした。

受け付けを済ませて、まずは3階の画像診断センターへ。しばらく待つとMRI検査室から呼ばれ、検査着に着替えます。MRI検査は13年ぶり! 以前はもっと仰々しい機械だった様な気がしますが、技術も進歩しているのでしょう。今回は検査台に仰向けになります。耳栓をして、さらに頭の周りにクッションを詰め、in。相変わらずすごい音がしますが、前はもっと工事中のような感じだった様な気もします。今回はブザー音のようなものが多かったような。

着替えを終えて、そのまま6階の診察室へ移動。予約時間にはまだ間がありますが、トイレに行ったり、喉が渇いたのでジュースを飲んだりしているうちに、予定よりも早く名前を呼ばれました。

診察室に入り、まずは問診。風邪の後遺症状を説明しましたが、まぁ、風邪なので特に処置なしです。MRIの結果は骨転移の兆候は見られないとのこと。椎間板ヘルニアっぽいところがあるので、これが腰の違和感の原因でしょう。足の痙攣もこのせいかもしれない。でも治療を要するほどではないので、経過観察です。芍薬甘草湯は効果があまりなさそうなので、今回はやめました。咳もメジコンよりも強い薬というとリン酸コデインになってしまうので、メジコンのまま様子見です。

次回はCTを撮ることにし、今日は血液検査をすることになりました。

診察は以上。リュープリンの24回目の注射を打ってもらい、CTの検査説明を聞いてから2階の臨床検査科へ。血液を採って終了です。

次回は6月18日(月)朝いちばんです。