記事一覧

公開第11回かながわ乳がん市民フォーラム「それって誤解?─もっと正しく乳がんを知る第一歩」

このフォーラムにかかわるようになって、もう7年ほどになりました。
神奈川県内の医療者の集まりである神奈川乳癌治療研究会というところが主催するイベントで、準備会は年に3~4回あります。この会を通じて多くの乳がん専門医とお知り合いにならせて頂いて、感謝してます。

今回のテーマは、良くある誤解や、陥りがちな勘違いといったもの。ちょっとした理解の違いや思い込みによって、過度な不安を抱いていたら残念だし、楽天的な誤解をしていてその後事実を知った際のショックというのも避けたいし。正しく知って正しく怖がる(怖がらない)ためには、やはり正しい知識が必要ではないかと思います。

日 時:2012年8月4日(土)午後1時~4時(開場12時30分)
会 場:パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール
    (横浜市みなとみらい1-1-1)
参加費:無料

参加希望のかたは、Webで以下のページから申し込むことができます。
http://new.life.coocan.jp/forum2012/

「かながわ」と名称がついていますが、神奈川県民以外のかたももちろんご参加頂けます。
恒例の事前アンケートもやっていますので、よろしくご協力をお願いします。

7月21日(土) 受診

今月も仕事が忙しくて平日の休みはとれないので、土曜日の受診です。猛暑から一転してかなり気温が低いです。しかも雨混じりの天気でうっとうしい。
朝ごはんを食べた後に洗濯したり少々のんびりしていたら、ぎりぎりの時間に気づいて大慌て。今日の受診は11:30の予約なので、10:30過ぎには出ようと思っていたのに~!

10:40ごろ家を出て、バスナビを見たらバスは7分後だったので、バス停ではなく駅に向かいます。(こっちのほうが時間が確実)
駅までは10分ぐらい歩きますが、そこから先は結構早い。四谷の駅に着いたのは11:20ごろで、ちょうど良い時間でした。

待合いロビーは結構空いています。ほどなく名前を呼ばれ診察室へ。まずは問診。
咳はかなり出なくなりました。右腕が痛いです。→これは触診をして「腱鞘炎では?」とのこと。あとは特になし。
知り合いの患者さんで、土曜日に化学療法の点滴を受けたい人がいるという相談をしたところ、薬剤の種類にもよるが、現在の主治医が応じてくれれば不可能ではないということ。必要なら一度受診して相談が必要とのことでした。

それから、最近のニュース番組で見たアミノインデックスについて聞いてみたところ、初めはサプリメントか何かと勘違いしたようなお返事。いやいや食べ物とかではなく、血液検査ですと言ったら、おそらく自費だろうが、やりたいのならやってもいいよという感じ。このクリニックでは実施してないようようです。やってくれるところもよくわからないようでした。

アミノインデックスは血液中のアミノ酸(40種類以上)のバランスを見ることによって、体内のがんの有無や種類なども診断できるというものらしく、まだ研究中のもの。人間ドックなどでスクリーニングに使うのが一般的らしいですが、私のように肺に腫瘍を抱えている状態のまま検査したら、どんな結果が出るのか興味津々。何か自分の役に立つとは思えませんが、面白そうなので、機会があったらぜひ受けてみたいと思っています。

問診後はいつもどおりリュープリンの注射(26回目)を受けて終了です。

次回は8月18日(土)です。