記事一覧

12月17日(月) 受診

今年最後の受診。
午後3時15分まで仕事をして30分ごろ職場を出ます。
午後4時15分ごろクリニック到着。
受け付けをして待合ロビーに行くと、今日もガラガラ。ほどなく名前を呼ばれて診察室へ。

先月に申告し忘れた爪の状態を話すと、「おそらくホルモン療法の副作用」とのこと。私はてっきり鉄分&カルシウム不足かと思っていたのですが、意外な所見。確かにリュープリンの添付文書には、副作用のところに「爪の異常」という記載がある。
足の痙攣は相変わらず。
蕁麻疹はセレスタミンを数日休薬したらまた出始めてしまったので、服薬も復活。今月は30日分処方してもらいます。
咳は鎮咳薬なしでもほとんど出ません。こちらは薬なし。
来月はPETをやりましょうということで検査予約を入れ、さらにしばらく血液検査をしていないのでリクエストをした。鉄分、カルシウムの状況も見てみたい。それに骨粗鬆症も気になるので申告すると検査のオーダーを入れてくれた。「結果は来月一緒に説明します」とのこと。

今年最後の受診なので「良いお年を!」と挨拶し、いったん診察室の外へ。別室でリュープリンの注射を受け、PET検査の説明等を聞き、別フロアへ。そこで尿検査、血液検査、骨粗鬆症の検査を受け終了。

来月の受診は1月18日金曜日です。