記事一覧

5月11日(土) 受診&胸部レントゲン

例月どおりと言いたいところですが、今月はちょっとしたアクシデントがありました。
実はゴールデンウィークに琵琶湖へサイクリング旅行に出かけたのですが、そこで転倒。速度が出ていなかったので肘と膝を擦りむいたぐらいだったのですが、1~2日経つうちに段々胸が痛くなり、寝返りも打てない状況になってしまいました。
日常生活に支障はないのですが、咳やくしゃみのときには猛烈に胸が痛みます。これは肋骨にヒビでも入ったかと思いましたが、ググってみても肋骨骨折は安静にするのと痛みどめぐらいしか治療がありません。念のため主治医にメールしてみましたが、悪化する様子がなければ受診予定の土曜日にレントゲンを撮りましょうということになりました。

今日は雨模様の土曜日で、ちょうど駅に着いた頃に降り始めてしまいました。
予約はいつもより早めの10:00。受付をしてしばらくロビーで待っていると名前を呼ばれて私の番。診察室に入りましたが、まず胸部レントゲンを撮りましょうということになり3階の画像検査へ。少し待ってX線室に入り、胸部レントゲンを撮り再度6階へ。また少し待って再度診察に呼ばれました。

診察室に入ると既に画像が表示されています。骨折やヒビと思われるところはないということで、あまり心配はいらないということでした。ロキソニンの貼り薬があるということで、ロキソニンの飲み薬と併せて処方してくれました。
前から懸案になっているリュープリンの注射は、一応、今日で最後です。ホルモン状態の経過を見たいので、これから血液検査を継続してやってくれるようリクエストしました。

診察を終了し、36回目の最後のリュープリンを注射して、そのあと血液検査です。

ドクターは閉経が確認できたらAI剤に変えたいようですが、私としては今の腫瘍が悪化しないかぎり、タモのままにしたいという気持ち。AI剤の副作用はできる限り遠ざけたいです。

次回の受診は6月10日(月)の予定です。