記事一覧

1月11日(土) CT&受診&ゾメタ

家からクリニックに向かうときは、いつも駅までバス、そこから地下鉄なのに、何故か東京駅行きのバスに乗ったためにいつもの駅で降りそびれ、そのままどこで地下鉄に乗り換えようか考えているうちに東京駅まで行ってしまった。東京駅からはJRに乗ったが予定より10分ほど遅刻。でも問題なく受け付けできたので一安心。

まずは採血。その後CT。CTの後は受診まで2時間ほど空き時間があるので、朝ご飯を食べに外出。造影剤使用のCTなので、朝ご飯抜きなのだ。
ゆっくり食べて、コーヒーを飲みながら本も読んで、駅のみどりの窓口で用事も済ませたが、それでもまだ時間がある。外にいても寒いので早めにクリニックに戻り、待合いロビーで時間をつぶす。

診察室に呼ばれたのは予定通り12時30分。いつもどおり咳の状況を聞かれるが、今はかなり落ち着いている。まったく出ないわけではないが、咳き込むことはかなり少なくなった。
CTの結果は若干腫瘍径が小さくなっている模様。10月のときは35mmぐらいだったが、28mmぐらいにはなっている。画像上は新たなトラブルはないようだ。
CEAの値も12月は5.5、今日は5.6と以前よりは下がっている。それにしてもCEAって3時間もかからずに結果がでちゃうのね。

ということで治療は同じ内容を引き続きやることにし、ゾメタ用の針を刺して診察は終了。化学療法室のリクライニング(今日は5番)に座ってゾメタの点滴を30分。最後にリュープリンの注射をして終了です。

次回は2月8日の予定。

コメント一覧

非公開 (02/11 14:45) 編集・削除

管理者にのみ公開されます。