記事一覧

2月6日(土) 受診

前回の受診から2週間ぶり。今日はしばらく中断していたゾレドロン酸点滴の再開の日です。
以前にゾレドロン酸を点滴していたときは9時半ぐらいにチェックインしていたのに、何故かアブラキサンやFECのときと同じ8時半の予約になっています。「まぁ、いいか」という感じで8時25分ごろクリニック到着。

8時半になると受け付けのかたがブルーファイルを渡してくれてスタートです。
まず2階へ行って採血。その後6階へ。chemoのときと違って血圧測定や身長体重測定はありません。でも以前と異なりCVポートからの点滴になるので、更衣室に行きます。上だけ検査着に着替え、荷物をロッカーに入れて待合いロビーへ。

診察に呼ばれたのは9時10分過ぎぐらいでしょうか。2週間の間に変わったことはないので、次回までの30日分の薬を処方してもらい、ポートに針を刺して診察は終了。

化学療法室に移動すると、今日のリクライニングは2番です。初めてかも。以前9時半にスタートしていたころは11時には終了していたので、今日は10時ごろには終わってしまうかなぁと思っていたのですが、腕への点滴に比べてCVポートを使ったほうが落ちが遅いそうです。しかも、腕のときにはなかった(ように思う)点滴後の生食が追加され、着替えも含めて以前より時間がかかるようになってしまいました。

結局、会計まで終了してクリニックを出たのが10時半ごろ。薬局に寄って帰ります。

次回の受診は3月5日(土)の予定です。

【追記】
2番のリクライニングは全然初めてではありませんでした。
たまたま過去の記事を読み返したら、2014年5月10日、2015年6月13日、2015年7月31日と3回も経験済み。7月31日の記事にはご丁寧に(初めてかも)なんてコメントも。
人間の記憶はホントあてにならない。