記事一覧

医療の不確実性

昨日は第15回かながわ乳がん市民フォーラムでした。
テーマは「高めよう患者力! ~情報に流されないために~」です。

私も実行委員会の片隅に参加しているのですが、今回は、これまで何度も話題に上がっていたのにもかかわらず、扱い方が難しいということで避けてきた補完代替療法についても触れることになりました。
その一つとして講師に招いたのが大阪大学大学院准教授の大野智先生。不勉強な私はこれまであまり存じ上げていなかったのですが、医療の不確実性について私が常々ぼんやりと考えていたことを、かなり整理して提示してくれました。

朝日新聞のアピタルに「これって効きますか?」という連載記事があります。
http://www.asahi.com/apital/healthguide/kiku/
医療の不確実性についての記事もあります。

8月19日(金) 受診

7月の受診から6週後となるが、土曜日は予定があるため午前中に休暇をとって受診。いつもの出勤時間よりかなり早く家を出ます。

8時半少し過ぎにチェックイン。採血に向かいます。今日は一番ではないため少々待って採血をし、6階へ。点滴は空いている様子でロッカーはA。上だけ検査着に着替え、ロビーでオリンピック中継を見ながら血液検査の結果が出るのを待ちます。

診察室からお呼びがかかったのは9時15分ごろ。血液検査の結果は問題なしで、問診で報告することもほとんどなし。7月下旬に咳・痰・血痰があったのですが、咽頭痛や鼻水もあったし、血液検査でも炎症反応は認められず、どうやら風邪だった模様。今は咳もありません。このところ胃痛・腹痛もほとんどないし、体調は問題なしです。次回にPET-CTをすることになったのですが、受診予定の土曜日は検査の空きがなく、検査だけ前々日の午前中に受けることとなりました。
点滴室に移動して3番のリクライニングシートに座り点滴開始。ゾレドロン酸の後は生食を流して終了です。着替えをしてから再びロビーで少し待つと、看護師さんからのPET-CTの説明がありました。もう何回もやっているので今更という感じですが、規則なので仕方ないですね。

会計が終わってクリニックを出たのは10時45分。これから職場に向かいます。
最後に渡された血液検査の結果のプリントには、点滴をしている間に今日のCEAの結果も出ていて、数字が印字されていました。7月の5.8から更に上昇して12.3。症状は出ていないし、画像検査の結果も見なければなりませんが、さて、来月はどうなっているでしょうか。

次回は9月15日にPET-CT、17日に結果の説明と受診・点滴の予定です。

第15回かながわ乳がん市民フォーラム 「高めよう患者力! ~情報に流されないために~」

日時:2016年8月20日(土)午後1時~4時(開場12時30分)
会場:はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
参加費:無料

申し込み等、詳細は以下の通り。
http://www.nyugan-forum.jp/

【第一部】教育講演
司会:髙橋 保正(メディ在宅クリニック 院長)
『乳がん治療の最新トピック』
 勝俣 範之(日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授)
『正確な情報の見分け方 ~補完代替療法は効果あるの?~』
 大野 智(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座 准教授)
『体験談』
 人見 由美子(体験者)
【第二部】パネルディスカッション
司会
 有岡 仁(横浜労災病院 腫瘍内科 部長)
 三輪 晴美(毎日新聞社 生活報道部 記者)
パネリスト
 勝俣 範之(日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授)
 大野 智(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座 准教授)
 原田 知彦(神奈川県立がんセンター がん専門薬剤師)
 高橋 順子(日本医科大学武蔵小杉病院 患者支援センター)
 人見 由美子(体験者)
 奥州谷 文子(体験者)

コメント一覧

非公開 (08/12 17:19) 編集・削除

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/13 13:13) 編集・削除

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/19 09:34) 編集・削除

管理者にのみ公開されます。

スワイショウ

スワイショウとは、手を振る気功法です。
漢字では甩手と書くそうですが、日本語にはない文字のため、カタカナで書かれることが一般的だそうです。

googleなどで検索してみると、記事も動画もいっぱい出てきますので、具体的にどのような運動かはWebで検索してみてください。

このスワイショウ、特に横回転のスワイショウは、私の腰痛に効果てきめん!
最近、寝返りがうまくできなくなったせいか、朝起きた時に腰痛があるのです。そのままPCの前でしばらく座っていると、更に硬直して痛みが増します。トイレで便座に座るのも辛いほど。それが、横回転のスワイショウを2~3分行うと、あっという間に痛みが軽減します。