記事一覧

3月16日(木) 受診、フェソロデックス継続

今日は10時半の診察予約なので、9時半ぐらいに家を出れば良いかな~とぼーっと考えながら歯を磨いていたら、あれ?っと思い当たりました。そういえば診察前に採血の必要があり、診察の1時間前から採血の受付があるのです。採血の結果が出るまで1時間ぐらいはかかるので、結局は8時半ぐらいに家を出る必要があります。すっかり勘違いしていました。
あわてて支度をし、家を飛び出したのは8時40分。病院に到着したのは9時34分でした。

自動再来受付機でチェックインしてから採血の自動受付へ。13分待ちと出ています。予定時刻より若干早めに採血を終了し、外来受付へ。「中待合いへお入りください」の表示が出たのはそれから1時間半後。診察室に呼ばれたのは更に30分後でした。ふぅ~。

まずは体調です。特に変わったことはありませんが、朝起きたときに痰がたくさん出るということ。きちんと痰が出ると夕方ぐらいまで咳はそれほど多くないこと。夕方から夜にかけて咳が増え、血痰はあまりないことなどを報告。それ以外、新たな症状はありません。
2月28日に撮ったCTは、やはり無気肺部分が拡大していましたが、腫瘍マーカー(CEA)は微減しており、腫瘍が大きくなっているかどうかはわからないとのこと。症状も特に悪化はしていないので、今回も治療変更は先延ばしすることにしました。咳・痰は何とかしたいので、先月に引き続きフスコデ配合シロップとこれまでも1日3回飲んでいる去痰薬カルボシステイン錠(ムコダインのジェネリック)と、1日1錠夜飲むというムコソルバンLを処方してもらいました。

いったん診察室を出て、今度は注射のために処置室へ移動。ポートの洗浄とランマーク注射とフェソロデックス注射をしてもらいます。

今日は2時までに出勤する予定なので、「これなら何とか間に合うかな」と会計へ進むと、なんと金額が3,380円。フェソロデックスとランマークがこんなに安いはずはないので、絶対に会計ミスです。総合受付に申し出てなんとか修正してもらいましたが、おかげで仕事は15分遅刻。しかも昼食抜きになってしまいました。

5時までドタバタと仕事をこなし、スーパーに寄って帰宅すると、なんと薬局に寄るのを忘れています。やむなくもう一度家を出て薬局で薬を受け取ります。
夕食後、やれやれと次回の予約票を眺めていると、レントゲンの予約が入っていません。今回は事前にCTを撮ったので診察前は採血のみだったのですが、確かドクターは「次回は診察前にレントゲンと採血」と言っていたように思います。
なんだか今日は厄日です。

※レントゲンの予約は主治医に連絡し、入力漏れということが判明。対応してもらいました。