記事一覧

おまけの意見

  • 2013年11月05日

普段親しくしていただいているS医師から、最近の私の症状に関してご心配のメールをいただきました。
感謝感謝です。

「できることがあればいつでも協力します。遠慮なく言ってください。」との有難いお申し出に甘えてご意見を伺ったところ、以下のようなお返事をいただきました。

1)現時点では化学療法による速やかな症状の改善が望ましいと思います。
2)どうしても内分泌療法でというのであれば、卵巣摘出をお勧めして、閉経後の内分泌治療を行ないます。

フムフム。やはり、どのドクターもまずは化療へのスイッチを勧めますねー。でも、ホルモン療法を続ける道も、まったくNGというわけではないようです。

問題は今の状況で卵巣摘出のリスクがどのくらいあるか、やってくれる医療機関があるかどうか、です。