記事一覧

現在の治療

  • 2014年07月13日

覚書として、現在の治療を書いておきます。

【症状】
右肺下葉に3センチぐらいの転移腫瘍あり。一時期、無気肺と咳・痰がひどくなりましたが、現在は小康状態。
画像では胸骨に転移巣が認められますが、痛みなどの症状なし。
腫瘍マーカーはCEAと1CTPが反応していますが、いずれも基準値を少し超える程度。
昨年9月からCRPが高い時期がありましたが、今は正常値。

【治療】
AI剤のエキセメスタン(アロマシン)服用
4週間に1回ゾメタ点滴
鎮咳薬・去痰薬のゾメタ・メジコンは休薬中
2~3か月に1回程度、他院の緩和治療外来で経過観察