記事一覧

腸内フローラ

  • 2015年03月09日

2月22日に放送されたNHKスペシャル「腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワー」は、とても面白かったです。

人間の腸の中には数百種類の細菌が住んでいて、総数は100兆匹以上。その細菌が出す物質によって、我々の体に様々な影響を及ぼしているそうです。

活発なネズミと臆病なネズミの腸内細菌を入れ替えると、性格まで入れ替わってしまうとか、腸内を無菌状態にしたネズミに、太りやすい人の腸内細菌と太りにくい人の腸内細菌を入れると、ネズミも太りやすくなったり、太りにくくなったり。
これまで「体質」と考えられていたことや、因果関係が明らかでもその仕組みが不明だったものが、実は腸内細菌が関係しているということが解ってきたそうです。

もちろん、腸内細菌がすべてではないでしょうかが、DNAや環境だけで説明できなかったものが、徐々に解明されてきているようです。

あと、人間の便の半分ぐらいは腸内細菌の死骸だとか。初めて知りました。抗生剤を飲むとなぜおなかがゆるくなるのか理解できました。