記事一覧

緩和治療外来受診

  • 2015年10月07日

ドクターが変更となって2回目の受診です。
元々は9月2日の受診予定だったのですが、chemoの効果判定のためのCTが9月19日となったため、その結果を報告できる日に変更してもらいました。
予約時間は10時半ですが2時間前に家を出て、まずはCTデータのコピーを受け取りにクリニックに寄り、そこから緩和治療外来の病院に向かいます。それほど遠距離ではないのですが、電車を乗り継ぐので再診受け付け機でチェックインしたのは10時18分でした。4か月ぶりの受診なので先に健康保険の確認をしてもらい、外来カウンターにCTデータのディスクを渡し、トイレに行ったらもう診察に呼ばれました。

診察で話すことはあまりありません。データはまだ取り込み中で画像が見れないので、口頭で経過を報告。6月の受診の際には咳が酷かったのですが、chemoを始めてすぐに咳・痰の症状がおさまったこと。抹消神経障害の手足のしびれ以外は、ほどんど副作用は出ていないこと。9月19日のCTでは病巣の改善傾向が認められて、今週の土曜日(10月10日)からFEC4クールを開始予定であること、などなど。
次回は次の画像検査結果が出ているであろう1月20日に予約を入れ終了です。

待ち時間がなかったため思いのほか早くに終わり、天気も良いのでどこかに寄り道したいところですが・・・。6月のときには遅い時間だったにも関わらず、終了後に鎌倉に行って紫陽花見物をしました。しかし、今日は風も強いし、なんとなーくくたびれてしまったので帰って昼寝をしました。