記事一覧

12月21日(水) 緩和治療科受診

  • 2016年12月21日

緩和治療科の前回の受診は9月28日。その後、治療薬が変更になり、更に12月のCTで増悪が認められ、更なる治療変更を検討することになったことと、転院が必要になったことなど、大きな報告事項が今回はあります。

CTの画像データは転院先の病院用と兼用で1枚しかもらえなかったので、今日のうちに返却してもらえるよう、少し早めの9時50分にチェックイン。診療科の受け付けのところで保険証の確認をしてもらい、画像データの入っているCDと9月以降の血液検査結果のコピーを渡し、待ち合いロビーで少し待ちます。
すると、意外に早く呼び出し機が鳴動し「中待合いへ」のメッセージが。中待合いに入るとほどなくして看護師さんが登場。何やらタブレット端末を出して、アンケート(ヒアリング?)を行うようです。痛みがあるかとか、不安があるかとか、いくつかの質問に答えましたが、ほとんどは無し無し無し・・・。どうやら不安や悩みがあってもなかなか相談できない患者のために、相談支援センターの需要の掘り起こしを行っている様子です。
そうこうしているうちに、予約時間の10時半より少し早く呼び出し機が鳴動して「診察室へ」のメッセージが。いつもは予約時間から30分以上待たされるのですが、今日は超ラッキーです。
診察室へ入り、挨拶をしてから、9月以降の報告事項をざっと説明。転院先も決めたとの話をしたところ、担当になる予定のドクターを良くご存知だとのことで、急にフレンドリーな雰囲気に。「○○先生によろしくお伝えください」とまで言われてしまいました。