記事一覧

第7回がんサバイバーシップ オープンセミナー

  • 2016年09月28日

「家族が病気になったとき」
埼玉医科大学国際医療センター
精神腫瘍科 教授 大西秀樹先生

覚えておきたいこと
・家族自身も精神的ショックを受ける
・自分の心身の健康に注意
・自分と患者さんを救うのは正しい勉強

日ごろから老い、病気、死について考えておくことが人生を豊かにする。

詳しい内容は、以下のページから報告書を見ることができます。
https://www.ncc.go.jp/jp/cis/divisions/05survivor/05survivor_05.html