記事一覧

2月8日(木) 受診、イブランス続行

  • 2018年02月08日

今日はイブランス2サイクル目の副作用チェックです。
今までになく9時の診察予約になっていたので、いつもよりかなり早めに家を出ます。寒いです。
通常、採血してから結果が出るまで1時間ぐらいかかるので、その時間を見込んで診察予約時間の1時間前チェックインを目指すのですが、そもそも受付開始が8時15分なので、今日は8時半ぐらいに着けばいいかなーというカンジ。結局、朝の支度が押せ押せになってしまい、病院に着いたのは8時40分過ぎでした。

まずは採血です。自動受付機で番号札を取り、採血室の前まで行くと7分待ちの表示。ほどなく呼ばれて私の番になりましたが、最初の担当者(男性)には珍しく針刺しを失敗されてしまい、担当が女性に変わって2回目に採れました。今日は1本だけだったのに・・・。もう何年も同じ場所(左腕)で採血しているので、血管が固くなっているのは確かですが、採血で失敗されたのは初めてかも。前回のフェソロデックス注に引き続き、今回もトホホでした。

採血の後は腫瘍内科の外来受付へ。ちょうど9時ごろでしたが、診察はまだ始まっていない様子。私の担当ドクターの診察は20分ごろに始まった様子で、始まるとすぐに私の番号が「中待合へ」となりました。どうやら2番目のようです。
中待合の椅子で待っている間に咳が出て、しばし咳き込んでしまったのですが、ひとしきり咳をして顔を上げるとドクターが診察室から顔を出していました。私の咳が終わるのを待っていたみたい。私の順番かとジェスチャーで聞いてみると、ドクターも無言のままウンウンと頷きます。慌ててコートとバッグを持って診察室へ入りました。

さて、イブランス2サイクル目の14日間の状況報告ですが、下痢が1回、口内炎が1個。咳・痰は相変わらず。血痰は少なくなった感じ。発熱や、その他の変わったことは無しです。
血液検査の結果は、意外にも1サイクル目ほど下がっていません。好中球は1800以上あり、今回はこのまま服薬続行です。次の受診は2週間後で、その時に骨髄抑制が悪化していなければ、減薬せずにイブランス継続(3サイクル目)になりそうです。

今日は、会計、薬もスムーズで、病院を出たのは10時過ぎ。病院滞在時間は約1時間半でした。
次回の受診は2月22日(木)の予定です。

ということで、明日から未体験のイブランス3週目に突入です。