記事一覧

5月17日(木) 受診

  • 2018年05月17日

今日の診察予約時間は9時半になっていますが、時間の余裕がある身になったので、かなりのんびり目に家を出ます。
病院に到着してチェックインしたのがちょうど9時半。今日は少々混んでいる感じで採血は13分待ち。その後のレントゲンもめずらしく混み混みで、受付で「20分から30分お待ちいただきます」と言われて中待合へ。腫瘍内科の外来受付に辿り着いたのは10時15分でした。
今回は保険証の変更があるので、その旨を申し出て保険証チェック。小一時間ほど待合の長椅子で本を読みながら待っていると「中待合へ」の表示が出ました。中待合では待つほどもなくすぐ診察室へ。

まずはいつものように体調報告。発熱なし。下痢なし。変わったことなしです。血痰も最近はほとんど出ません。ただ、血液検査の結果は白血球が2800、好中球が1008と微妙な数値。腫瘍マーカーは微増、レントゲンも微増大といった感じで、薬が効いてる様子も無い代わりに、積極的に薬を変える状況でもありません。CRPは昨年2月以来の低値です。
好中球はスレスレの数値ですが、添付文書通りということでイブランス継続。2週間後の受診日に再度、血液検査をすることになりました。
先月もらい忘れた血液検査結果を印刷してもらい、薬の処方と次回診察の予約を入れ、診察は終了。
引き続き化学療法室でフェソロデックスとランマークの注射、CVポートの洗浄をしてもらいました。

終了時間はちょうど12時。今日は時間に余裕があるので、院内のレストランでランチした後に自動支払機へ行くと、なんと会計金額は予定の10分の1以下。フェソロデックスとランマークの注射をして、こんなに安いはずはありません。以前も会計処理ミスがあったのでカウンターで調べてもらうと「ドクターの入力漏れ」だとか。診察室で私の目の前でぶつぶつ言いながら入力してたはずなんだけど、あのデータはどこに消えちゃったのでしょうか???
正しい金額をクレジットカードで支払い、本日の予定は終わりです。

次回の診察予定は5月31日(木)です。