記事一覧

女性のがんフォーラムに行ってきました

  • 2012年03月20日

超久々に、一般の乳がんフォーラムに行きました。

NHKエデュケーショナル主催の女性のがんフォーラム第1回。
テーマは「乳がん 再発してもうまく付き合う」です。

これ、4~5年前にNHKが日曜フォーラムの収録でやったのと似たような内容で、確か前の2回は緩和ケアがテーマだったような。
出演する向山先生の紹介で、NHKの人から参加のお誘いがあったと思う。どうも、参加者インタビュー用に声がかかったみたい。

今回はかなり一般に広報しているようで、定員500人がすでに満席とのこと。開場前に入り口には長蛇の列ができていました。

私は患者仲間と神楽坂でランチをしたあと、ぶらぶらと会場へ。周囲にはお茶する場所もないので、少し早いが会場にin。受け付けを入ると、向山先生のでたばっかりの著書を、豪勢にも「ご自由にお持ちください」と配っていた。

パネリストは、中村清吾先生、向山雄人先生、内富庸介先生、それと聖路加の乳がん認定看護師の金井久子さん。
今回もテレビ収録を兼ねているので、内容は一般向け。特に目新しいこともない。
配布された資料の中に、内富先生が製作した質問促進パンフレットのコピーがあり、これは役に立つかも。
http://ganjoho.jp/public/support/communication/question_prompt_sheet.html

収録終了後、会場参加者からの質問をいくつか受けた。その中で高齢の女性の質問(というか発言)に、中村先生がまるで頭の上にクエスチョンマークが3つくらい出るような表情で聞いていたのが印象的でした。

放送は4月21日の予定だそうです。

会場は小石川後楽園の近くだったので、終了後に行ってみました。
梅が見ごろでした。

2月27日(月) 受診

  • 2012年02月27日

実は、この日記、1か月後に書いています。
なので、詳細はすっかり忘れてしまっています。

いつものように2時間休をとってクリニックへ。
やや早めに到着。
待合でもほとんど待つことなく名前を呼ばれ、診察室へ。
今日は肩こりのことと足がつることを申告しようと思っていたのですが、肩こりのことはすっかり忘れ、足の痙攣のことだけ申告。「漢方薬でも飲んでみますか?」ということになり、ツムラの68番芍薬甘草湯というのを処方してもらいました。

今日の夕食は、患者仲間3人と横浜元町でディナーをする約束です。18時に元町に着くのは間に合わないかも、と思っていましたが、比較的早く診察も終わり、一路元町へ。

ディナーはめちゃめちゃ美味しいフレンチを、おなかいっぱい堪能しました!

1月28日(土) PET-CT&受診

  • 2012年01月28日

今年になって初めての受診と1年半ぶりのPET-CT撮影です。
食事は6時間以上前に済ませることになっているので、昼抜き。検査予約はほとんど今日の最終回という感じで、14:20にin。検査着に着替えて、身長体重測定、検査説明、血糖値測定、FDG注射、約1時間の安静ののち、トイレを済ませてから撮影です。撮影は25分ぐらいで、その後20ほど安静室で休憩して検査終了。
着替えてから6階のウィメンズセンターに行くと、待合にはもう2~3人しかいません。既に診察終了時間が近いです。
ほとんど待たずに診察室に呼ばれ、入室するとドクターの前のディスプレイには画像が二つ。右が1年半前ので、左が今日のだそうです。相変わらず右肺には赤く反応している点が見えますが、大きさは若干小さくなっていて、FDGの取り込みも少し弱くなっているとのこと。私の目には前回とほぼ同じように見えますが・・・。
しばらく前から、なんとなーく腰の痛みがあるような感じがありますが、肺の外には反応は出ていないということです。
12月29日に行った血液検査も異常なし。痣ができるということで凝固検査をしたのですが、これも異常なし。
結局、いつもどおりリュープリンの注射を打ってもらい、終了です。
次回は2月27日月曜日です。

ページ移動